共用部分

都市に映える、気品と風格の邸
重厚なエントランスに車寄せを設えた、迎賓の佇まい

建物の顔となるエントランスは、庇の伸びやかな水平ラインで端正な雰囲気をもたらします。 エントランス周りの床は格調高いタイル貼りを採用し、上部には重厚感のある スクエアなキャノピーを設けた構成とすることで、レジデンスの正面玄関にふさわしい存在感を創出しています。 また、アプローチに車寄せを設え、雨の日も快適に車を乗り降りできるよう配慮しました。

街の発展を見晴らす、ガラスの透明感に木目調のルーバーをアクセントにした 外観フォルム。

安らぎに満ちた街並みの風景と美しく調和を奏でるスタイルをめざして描いた、優美で風格のある外観デザインです。
建物を囲むバルコニーのガラス手摺にアクセントとなるスラブボーダーが水平ラインを強調し安定感を生み出しモダンかつ洗煉された表情を演出。オリジナリティ豊かな感性を表現しました。 街の景観を新たに洗練させ、住まう方々の満足度を高める、誇り高き造形です。

外観
気品に満ちた表情で、
私邸へと誘うエントランス。

端正な外観に風格を添えるかのように、洗練された個性を放つ格調高いエントランス。一歩足を踏み入れると、シックなタイルやデザインウォールで飾られた迎賓の空間が広がり、 住まわれる方や訪れる方を静かに迎えながら、安らぎの私邸へと誘います。
毎日の暮らしのプロローグを演出する落ち着いたエントランスホールです。

エントランス設備

エントランスホールへの扉を開けた瞬間に目の前に広がるのは、凛とした迎賓の空間と、趣き溢れる坪庭の眺め。住まう方はここで、
心地よい安らぎと開放感に包まれます。 また、ホール内には、大人の上質な寛ぎの空間をイメージしたラウンジも設けました。
モダンなソファや椅子に腰掛けて、静かに読書をしたり、 ゲストをお迎えするひとときをお過ごしいただけます。

豊かな暮らしを営む思想を具現化したのが、エントランス奥に
配した、風情豊かな坪庭です。簡素でありながら、 景石や植物を立体的にレイアウトすることで、眺める楽しさ、庭園の奥行きを表現。何気ない日常の中に、心が和む瞬間をもたらす、贅沢な
余韻を創造しています。
共用部分設備